原宿にひっそりと佇む絵本の読める小さな小さな喫茶店、カフェシーモアグラス。
2016年9月に20周年を迎え、お店にゆかりのあるアーティストによる
コンピレーションアルバムが完成しました。

CDについて

Sing More Songs
もっとうたってよちゃん

アルバムのコンセプトは“カフェの一日”。オープンからクローズまでを歌や詩の朗読で綴ります。
中でも、今回の企画のために特別にコラボレーションした空気公団と竹中直人さんによる「シーモアグラス20」は、空気公団の新境地ともいえるムード歌謡テイストとヴォーカルの竹中直人さんのコミカルなアプローチが見事にマッチした名曲。
また、谷川俊太郎さん本人による朗読と谷川賢作さんのピアノのコラボレーションも今回のために録り下した作品で、俊太郎さん御自身の声が彩りを添えてくれています。

01 シーモアグラスのごはんができたよ!/矢野顕子 02 コーヒー屋のおねえさん2016/空気公団 03 Apple Tree/Predawn 04 カフェ~虹/谷川俊太郎・谷川賢作 05 八月三十一日/かえる目 06 はにかむ/谷川俊太郎・谷川賢作 07 夜曲/カフネ 08 優しさ/芯空 KUBOTA WATARU(空気公団) 09 えほんのふるさと~十二月/谷川俊太郎・谷川賢作 10 シーモアグラス20/空気公団と竹中直人 11 さようなら/DiVa 12 一杯の珈琲/谷川俊太郎・谷川賢作 13 futa no uta/makoto ueda

品番:CSMG-1001
価格:2,400円+税
レーベル:TOWER RECORDS
発売日:2016年9月14日(水)

参加アーティスト: 谷川俊太郎 / 谷川賢作 / 竹中直人 / 空気公団 / Predawn / カフネ / かえる目 / DiVa / makoto ueda / 矢野顕子(セリフ)

イラストレーション:荒井良二
デザイン:下山ワタル

アルバムのコンセプトは“カフェの一日”。オープンからクローズまでを歌や詩の朗読で綴ります。
中でも、今回の企画のために特別にコラボレーションした空気公団と竹中直人さんによる「シーモアグラス20」は、空気公団の新境地ともいえるムード歌謡テイストとヴォーカルの竹中直人さんのコミカルなアプローチが見事にマッチした名曲。
また、谷川俊太郎さん本人による朗読と谷川賢作さんのピアノのコラボレーションも今回のために録り下した作品で、俊太郎さん御自身の声が彩りを添えてくれています。

ごあいさつ

1996年9月6日に、明治通り沿いにある、京セラ原宿ビルの地下に、絵本の読める小さな小さな喫茶店をひらきました。
店名は、「See More Glass もっと鏡みてちゃん」という、サリンジャーの「バナナフィッシュにうってつけの日」という短編の中での、小さな女の子のセリフからきています。
今年20周年を迎えるにあたり、お世話になった方々、大好きな方々と一緒に記念のアルバムを作りました。
アルバムタイトルは、「Sing More Songs もっとうたってよちゃん」。
20年前にお店の看板をこころよく描いてくださった、絵本作家の荒井良二さんがつけてくれました。とても嬉しかったです。
ほんとうにほんとうに、いろいろありがとうございました。
そして、これからもシーモアグラスをよろしくお願いします。

シーモアグラス店主 坂本織衣

動画

  • 予告

  • ダイジェスト

コメント

  • ビルの地下、そこにシーモアグラスを発見し、荒井さんの
    絵本を手にとってみたのが始まりでした。それからかれこれ20年。
    いつも優しいシーモアグラスに支えられて今日まで来れた気がしています。
    辛い時もありました。そんなときでもシーモアグラスのご飯は美味しくて。
    改めて、シーモアグラス20周年おめでとうございます。ありがとう。
    そしてこれからもシーモアグラスが永く永く続くことを願っています。
    「シーモアグラス20」のようにマスター、健在でいてくださいね。

    − 山崎ゆかり (空気公団)
  • シーモアグラス20周年おめでとうございます!
    いつも僕らのバンドに寄り添って支えてくれて、本当に感謝しています。
    またふらっとお茶しに行きますね。これからもよろしくお願いします!
    「シーモアグラス20」は、昔の歌謡曲みたいな雰囲気がとても気に入ってます。
    竹中直人さんのアドリブも最高。ぜひ楽しんで聴いてほしいです。

    − 戸川 由幸 (空気公団)
  • シーモアグラスさま、毎日毎日時を刻んで20周年、おめでとうございます。
    色々な絵や音、そして友人に出会えたシーモアグラスは自分にとって電気やガス、
    水道のような、ずっとそこにあるけども無くてはならない存在です。
    展覧会やイベント、そしてふつうのお客さんとして通ってきたシーモアグラス、
    もちろん、これからもずっと通います。よろしくお願いします!!
    今回はシーモアグラスのお店で聴いた時に、しみじみと「いーなー」と思えるように作りました。
    なので美味しい食事とコーヒーをいただきながら、
    今回のアルバムをシーモアグラスで聴くことをとてもとても楽しみにしています。

    − 窪田 渡 (空気公団)
  • 人によって「カフェ」のイメージは違うと思うと思うけど
    自分にとってはお洒落で洗練されてるイメージ。
    だからシーモアグラスはどちらかというと人懐っこい
    昔ながらの「喫茶店」というイメージの方が近い。
    店に行くというより店主の織衣さんに会いに行くっていう感覚。
    きっとそんなお客さんが多いんだと思う。
    だからこのオムニバスアルバムにも有名無名問わず
    織衣さんに会いに来るいろんなアーティストが集まってくる。
    そして、そんなお店だからこそ流行りに惑わされることなくいつまでも長く愛される。
    20周年おめでとうございます。

    − 行 達也 (タワーレコード)
  • See More Glassのごはんには、いろんな大きさの穀類が入っている。
    食べるたびに、ちょっとずつ味が違う。何が入ってるかな。
    いろんな大きさを噛み砕くうちに、いつもどれがどれかわからなくなってしまう。
    あれはなんだったんだろう。確かめたくなってまた来てしまう。
    今日はどんな味かな。
    あれれ、これはことばだ。そして音楽。

    − 細馬 宏通 (かえる目)
  • シーモアグラスがすてきなのは織衣さんがすてきだから
    奥深い人なのにいつも謙虚
    心配りも細やか
    ウイットに富んでて
    いつもほがらか
    で、ここ肝心 いつも“愛にまっしぐら" しかも
    ~センスのあるまっしぐら~
    なので、またこんなすてきなCD『Sing More Songs もっとうたってよちゃん』できました!
    もちろん愛まっしぐらなのさ

    − 谷川 賢作
  • "シーモアグラス" 20周年おめでとう!!
    "Sing More Songs もっとうたってよちゃん" 完成おめでとう!!
    そして織衣さ-んおめでとう!!
    シーモアグラスの誕生日は、私の娘の誕生日。
    娘の方が年上になるけど、私が「お母さんという者になった記念日」なんです。
    なんだかそれが嬉しくてね-。
    ゆめある舎の本達もシーモアグラスの住人となり、いつもお店で織衣さんと一緒。
    それも嬉しいことです。

    − 谷川 恵 (ゆめある舎)
  • − 谷川 俊太郎

取り扱い店舗

東京
神奈川
長野
京都
  • yugue(左京区)
その他

ライブ

『シーモアグラス20 LIVE』

日時

2016年11月5日(土)
開場:18:00 / 開演:18:30(物販はロビーにて17:30より開始)

会場

新代田FEVER

出演

空気公団+オータコージ / DiVa / クィルプ(クノシンジ + 松本健太 from 松千

チケット

終了しました。ご来場ありがとうございました!

see more glass
について

シーモアグラスは、1996年に原宿にオープンした
絵本の読める小さな小さな喫茶店です。

渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビルB1F MAP
tel 03-5469-9469
http://www7b.biglobe.ne.jp/~seemoreglass/

【シーモアグラス20周年記念展覧会】

CDの発売に合わせて、2016年9月に約50人の絵本作家や
イラストレーター、ミュージシャンなどの描き下ろし作品を展示予定。 詳細はFacebookページTwitterで発表します。